今 XMが選ばれる理由

XM Mac MT4 MetaTrader 4

多くのトレーダーから注目され、今話題の海外口座XM。
オススメのその理由は、他の証券会社に比べて取引の優位性です。
簡単にいうと、他より勝ちやすいのです

他とは違うXMの利点

必ず貰えるボーナス

XMに初めて口座開設された方には初回入金の50%、それ以降は30%が必ず貰えます。
また、一つ注目して頂きたい点は、XMボーナスは出金できないという事です。

それはお得な点ではないと思われる方も、多い事でしょう。

しかし、この出金できないボーナスには、とんでもない優位性があるのです。

もちろん口座の使い方によっては、あまり意味がないボーナスともなりえます。
よくこの仕組みを把握する事が利点を生み出すことになるのです。

このボーナスは出金はできませんが、残高として利用できます。

つまり効率的に利用するには、ボーナスも残高として毎回その都度しっかり使う事が重要なのです。

出金もできるボーナス

ボーナスから増えた分については、もちろん出金できます。

例えば、口座に1,000円分のボーナスだけが残ってるとしましょう。

100,000円に増やしたら、99,000円は普通に出金できます。

一般的なFX口座はどうでしょうか。例えば50万円など、ある程度大きめの金額を入れておいて、

毎日減ったり増えたりしながら、少しずつ増やしていくというのが投資方法です。

しかしこれではボーナスを有効に利用できていません。

 

更にわかりやすく説明すると、50万円を入金して、

ボーナス付きで65万円から初めて、毎日コツコツと増やしたとします。

100万円になって全額出金依頼をすると、

15万円のボーナスは出金できませんので、85万円が出金されることになります。
利益が出たのは良いですが、これだとボーナスは全然使えてませんよね。

 

一方、XMではバイナリーオプションをやる時のように、

1回のトレードで、これだけリスクを取ろう、と10,000円入金したとします。

それによって口座残高に30%のボーナスがついて13,000円となります。

 

一般的に、ボーナスがない口座の場合は10,000円マイナスになった時点で、

口座残高は0円になり、ポジションも強制的に決済されてしまうのです。

 

一方XMはといいますと、口座残高が13,000円あるので、10,000円マイナスになったとしても、

まだ3,000円耐えることができます。

ハイレバの取引では僅か数pipsのノイズの動きでも勝敗が決してきますので、この差は歴然です。
実際に、ボーナスがあったから一時的なマイナスを乗り切って、

大きな利益に繋がったという事も多々あるのです。
このように1度の取引ごとに、その時のリスク分だけを細かく入金して、

ボーナスを付けてもらうことが、最も効率的なボーナス利用方法となります。

XMボーナス独自最大のポイント

ボーナスの返却義務がない

なんと、残高が0円になると、ボーナスの返却義務がなくなります。
つまり、1度の取引ごとにボーナスを貰って、利益が出た時に、

これまでのボーナスを全額返却しなければならない、ということにはなりません。
これは素晴らしいXMボーナス最大のお得なポイントです。

 

XMではボーナスをこのように利用することで、

期待値を1.0以上にすることを可能にしているのです。

 

現在XMでは、口座開設者に3,000円分のボーナス付与のキャンペーンをしています。

つまり、口座開設して入金せずとも、口座に3,000円のボーナス額自動的に入るのです。

XMロイヤリティプログラム

また、XMにはロイヤリティプログラムというものがあり、

トレードに応じてボーナスが貰える仕組みです。ボーナス額のみでのトレードには付与されない為、

最低入金金額の500円だけでも入金してトレードした方が得でしょう。

 

これだけではありません。更に口座開設ボーナスとして、

初回の入金から計算して$500まで100%のボーナスが貰えるんです。

簡単にいうと、仮に5,000円入金したとしましょう。

今ならそれにボーナスが5,000円。

 

そして新規口座開設者へのボーナス付与3,000円キャンペーンを適用して元手13,000円スタートとなるわけです。

海外の高いレバレッジ口座でより可能性を上げてみるのもいいのではないでしょうか?

ボーナスをうまく活用することで、他社とは比較にならない優位性があります。

海外口座XMならではの魅力~国内口座との違い

XMは最大888倍のレバレッジ

国内口座との大きな違い、XMでは最大888倍ものレバレッジが使えることです。

かけられるレバレッジが圧倒的に大きいのです。

国内の口座は最大で25倍までとなっています。

 

国内口座:100万円あったとしましょう。

それは25倍の2,500万円までで取引可能という事です。

 

XM:同じく100万円あるとしましょう。

それが8億8800万円分の取引が可能になるのです

 

その差は大変大きいと思いませんか?

XMを利用するとにより大金をつかむチャンスがあるわけです。

 

もちろん常に888倍ものレバレッジを、使わなければならないということはないのでご安心ください。
また、レバレッジが高い事で、他にどんな利点があるか言うと、

少ない証拠金でエントリーができるということです。

 

先に述べたように、日本国内ではレバレッジは25倍までとなっているので、

1万通貨のポジションを建てるためには、4万円もの資金と更に余裕資金が必要です。
しかし、XMでは1万通貨のポジションを建てるのに、1,150円の証拠金で良いのです。
ですから3,000円程度さえあれば、余裕を持ってエントリーができるのです。

追証なしだから安全

更に、XMのメリットとして、追証は発生しないという点があります。
ハイレバレッジでポジションを持っている時に相場が急変動しても、入金した以上の損失は発生しないのです。

 

もしも、日本国内で追証が発生したら、追加で多額の資金を入金しなければならないという危険性があります。
初心者や、投資できる資金が少ない人にこそ、XMこそうってつけと言えるでしょう。

 

さらに、入出金が確実で、早いというのもXMの利点です。
入金はリアルタイムで、出金も24時間以内で完了する事も不可能ではないのです。
この早い入出金が、XM信頼と、利用者の安心に繋がります。

 

ほかにも世界12カ国で金融取引ライセンスや、金融監視当局に登録していることも大きなメリットです。
また、海外口座としては珍しく、信託保全も万全です。万が一の時の安心感も、他ではないメリットとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です