XMは、安全な海外FX業者です

XM Mac MT4 MetaTrader 4

FX取引、最初の一歩

FX取引を始めてみようと思ったら、まずFX業者を探さないといけませんね。
もちろん国内にも金融庁の管轄下にあるFX業者はたくさんありますが、

国外のFX業者も候補に入れてみてはどうでしょう。

 

外国のFX業者で取引をするというのは不安が先に立ちますよね。

その会社は信用できるのか、預けたお金は保護されるのか、

ちゃんと出金できるのかと、いろいろな不安があると思います。

 

そこでオススメなのが海外証券会社XMです。

XMは、海外のFX業者ですが、日本語のウェブページも充実していて、
さらに日本人スタッフによる対応が可能なののです!

また、陸上の世界的スターのウサイン・ボルト選手と
スポンサー契約を結ぶ安心の世界的な大企業です。

XMの公式ホームページを見てみる

初めてFXを始める人でも安心です。

どんな疑問をもっていても、すぐにわかりやすく、日本語によるサポートが受けられるのです。

3000円獲得して無料で口座開設をする↓

海外のFX業者 VS 国内のFX業者、どちらが安心?

お金を預けるのですから、最も大事なことは、その会社が安全、

健全であるかに尽きるのではないでしょうか。

 

国内のFX業者の場合、2009年の法改正に伴い、「信託保全」が金融庁により義務付けられています。

 

それは、顧客の資金は信託銀行で管理されており、預入金は保証されるということです。
それに対して、多くの海外FX業者は「分割管理」を行っています。

それは、会社の運営資金と顧客の資金を、別々に管理しているということです。

 

投資家の証拠金はしっかりと管理されるので、会社運営資金に使われることはありません。

しかしこの管理方法では、もしFX業者が潰れてしまった場合、

顧客の証拠金も債権者に差し押さえされてしまう可能性があるということです。

 

つまり、預けたお金は戻ってこない可能性がとても大きいのです。

ですので、残念ながら、「信託保全」とくらべると安全性は低いと言えます。

XMでの取引は、国内業者と変わりない?

それでは、海外FX業者であるXMの資産保全はどうなっているのでしょうか。

XMでは利用者に安心して取引ができるために、自己の「信託保全」を行っています。

世界で広く信用されている投資家補償基金(ICF)にも加盟しています。
万が一、XMが破産した場合でも、最大で20,000ユーロ(日本円で約250万円)の

信託保全が受けられることを可能にしているのです。

 

利用者の資金は、しっかり守られるシステムが確立しているのです!

無料でトレードできる?

まずは無料でXMの口座開設をして、口座開設ボーナスの3,000円を受けとりましょう!
入金しなくてもいいんです。

そのボーナスを利用してリアルトレードを体験してみてください。
XMでのトレードを通して、海外FX業者XMの安全性と有益性を確認してみてください!

完全無料、金銭的リスクなく取引をスタートできるのです。

3000円獲得して無料で口座開設をする↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です